【アイシングクッキー】ケーキ風デザインの作り方

2017年7月11日

【アイシングクッキー】ケーキ風デザイン

今回は『ケーキデザイン風アイシングクッキーの作り方』についてご紹介します。

作り方は非常にかんたんなので、アイシングの練習にぜひ作ってみていただければと思います。

 

↓ 動画で見たい方はこちら ↓

 

スポンサードリンク

ケーキデザイン風アイシングクッキーの作り方

<材料>

・大きめの丸型クッキー
・アイシングカラークリーム(必要な数だけ)

 

①大きめの丸型をクッキーを準備します。

最初に、大きめの丸型クッキーを用意します。

次に用意した丸型クッキーを必要な等分数だけ切っておきます。

クッキーを切るときは割れやすいので慎重に切ってくださいね♪

 

②アイシングカラークリームを用意します。

アイシングカラークリームをデザインしたい色の数だけ用意します。

あまり多くのカラーを使いすぎると細かい作業が必要となってしまうので、使う色は出来るだけ少ない方がいいかもしれません

今回は混ぜ合わせて作った3種類のカラーを使って作ってみました。

使った3種類のカラー

・オレンジと茶色を混ぜたもの(下地部分)
・黄色と茶色を混ぜたもの(ケーキのサイド部分)
・白(クリームの部分)

 

クリーム部分の白色カラーに関しては、アイシングクリームそのままの色なので作らなくて大丈夫です。

ケーキのサイド部分とクリームの部分は、形が崩れやすいので粉砂糖を加えてかなり固めに作るようにしてください。

 

③下地となるアイシングクリームを塗っていきます。

下地クッキーとカラークリームが用意できたらいよいよ塗っていきます。

まず、下地部分のカラーから塗っていきます。

塗り終えたら、しばらくそのまま放置して乾かします。

 

④サイドの部分をクリーム状に塗っていきます。

下地部分が乾いたら、サイドの部分を塗っていきます。

下地が乾ききる前に塗ってしまうとアイシングクリームが陥没してしまう場合があるので注意してください。

 

⑤口金を付けたコルネでワンポイントアクセントをつけます。

コルネの先端に口金を付けてクリームっぽくワンポイントアクセントをつけます

口金はネットや100均など、どこでも売っているのでかんたんに手に入ります。

金具があればいろいろと作れるデザインが増えるので、この機会にぜひ購入してみてくださいね^^

クリーム部分まで塗り終えたら完成です。

 

スポンサードリンク

まとめ

【アイシングクッキー】ケーキ風デザインの作り方

今回はケーキ風アイシングクッキーの作り方についてご紹介しました。

作る時はアイシングクリームの硬さが非常に重要なポイントになります。

硬すぎると角が立たず切れてしまうし柔らかすぎるとふにゃっと垂れてしまうので上手く調節しなければいけないところが難しいです。

初めのうちは感覚で慣れていってもらうしかないですが、この感覚が身に付けばレパートリーが格段に増えるので、この機会にぜひマスターしてみてください。

 

今回も最後までご覧いただきありがとうございます♪

 

スポンサーリンク

-アイシングクッキー デザイン, アイシングクッキー 作り方

© 2021 MA.M COOKIES Powered by AFFINGER5