【アイシングクッキー デザイン】かわいいクマさんの作り方

2018年9月15日

アイシングクッキーのデザインの一つ『クマさん』の作り方についてご紹介します。

クマのデザインはぬいぐるみだけでなく、アイシングクッキーでも人気があります。

ここでご紹介する作り方は非常にシンプルでかんたんにデザインできるのでぜひマスターしてつくってみてくださいね♪

動画で見たい方はこちら

 

スポンサードリンク

クマさんデザインの作り方

では早速作り方をみていきます。

<材料>
・クマ型の下地クッキー
・カラー(粉タイプ3色)
・アイシングクリーム
・粉糖

 

使うカラー

今回は、3色の粉タイプのカラーを使います。

厳密には白・黒・茶色・水色と4色使っていますが、白はアイシングクリームそのままの色なので、作る色は3色だけになります。

以前ご紹介した色の作り方の記事で、ジェルタイプがおすすめとご紹介しましたが、今回は色の微調整がしやすい粉タイプのカラーを使います。

色の作り方の記事はこちら

カラーリングする場合は着色しにくいので少し多めにカラーを加えるようにしてください。

下地になるアイシングカラークリーム(画像では薄い茶色の部分)は塗ったあとに陥没しやすいので、少し硬めに作っておくのがコツです。

 

下地カラーを塗っていく

下地クッキーとアイシングクリームが準備できたら、まずは下地になる茶色のカラーを全体に塗っていきます。

ポイントは、下地クッキーの一番外側から色を塗っていくことです。

外側から内側へどんどん塗っていき、塗り終えたらきれいにならします。

 

顔の輪郭を塗っていく

下地カラーがしっかりと乾いたら、次に顔の輪郭を塗っていきます。

下地が乾く前に塗ってしまうとにじんでしまうことがあるので注意が必要です。

まず、顔の白い部分を塗り、その後に目と鼻の部分を塗ります。

ここはかなり細かい部分なので、フードペンを使うといいかもしれません。(ここでは鼻と口を結ぶたて線と口の部分にフードペンを使っています)

フードペンは100均でも売っていますので興味ある方はぜひ使ってみてください。

 

リボンを塗る

最後にリボンの部分を塗って出来上がりです。(リボンの形はお好みでどうぞ)

スポンサードリンク

まとめ

クマさんのアイシングは非常にシンプルで初心者でもかんたんに作れるのでオススメです。

作る時のポイントとしては、陥没しないように下地カラーを硬めに作ることと、目と鼻の部分が色がにじまないようにこちらも硬めにアイシングクリームを作っておくことです。

クマ型の下地クッキーを用意できない場合は、普通のクッキーに下地と顔だけを塗ってもかわいく出来るので、ぜひチャレンジしてみてくださいね♪

スポンサーリンク

-アイシングクッキー 作り方

© 2021 MA.M COOKIES Powered by AFFINGER5